インスタの投稿はコメントを残したまま人から見えなくすることが出来る

2019年11月11日

インスタに新しく追加されたアーカイブは、指定した投稿を他のユーザーに対して閲覧できなかったり非公開の状態にできる機能です。本来アーカイブという言葉の意味には、商品を倉庫に戻し保管するようなイメージがありますが、その通り別の場所に保管するので好きな時に元の場所に戻すことが可能です。

アーカイブの間、書き込みが他人に表示されるといったことはなく、アーカイブに指定したことによっていいねやコメントしてくれた人などに通知が届くこともありません。他の人に見られたくない投稿を削除しないで、そのまま保存することができるので使い勝手が良いです。通常投稿のアーカイブの場合、基本的に自分のプロフィールにおいて過去の投稿として表示されます。もし特定の投稿を表示したくない場合、アーカイブ機能を使うと投稿を削除しないで非公開にすることができ戻すことも可能です。アーカイブの間は他人に表示されないだけで、いろいろな編集を行ったり好きなタイミングで戻すこともできます。

アーカイブしたからと言ってコメントがリセットされず、画面で確認できたり解除して再表示させた場合は以前と同じように表示することが可能です。ストーリーにもアーカイブを利用することができます。ストーリーは24時間経過すると自動的に削除する投稿ですが、この機能を利用するとストーリーも削除されることがありません。

この機能がなかった時はストーリーにアップしてから個別で保存しなければならず、忘れていると24時間以降見られませんでした。この機能によって自動的にストーリーもアーカイブされるので、後から編集したり利便性も高まりました。鍵垢とも呼ばれている非公開アカウントを設定することができ、企業アカウントの場合はキャンペーン投稿の参考のために残したいが期間が終了したので残せないといったケースが想定されます。

また、投稿を削除することなくそのまま保存しておくことができるインスタでの鍵垢は何かと使い勝手が良いです。鍵垢の公式名称は非公開アカウントで、非公開にすることによってフォローしている人以外に見せなくするのができます。鍵アカウントとも呼ばれていて、鍵のマークが付くようになります。非公開になるものには写真や文章などが対象です。フォローやフォロワーリストも対象になり、フォロワー外一覧を見ることができません。24時間で消えるストーリー機能もアップした動画や画像などを特定の人以外は見ることが不可能です。