インスタのコレクションで自分だけのアルバムを作ろう

2019年07月01日
パソコンの画面にあるインスタグラムのロゴ

インスタには他のユーザーが投稿した動画を保存することができる機能があります。しかし保存数が多くなると、見たい写真がどこにあるのかすぐには分かりません。そのような時に便利なのがコレクションで、このコレクション機能は好きなように動画や写真などをグループ分けすることが可能です。

お気に入りの写真を場所や景色などで、コレクションを作成すると分かりやすくなります。例えば海外旅行の行きたい場所などをインスタのコレクション機能を使って、リストアップし纏めることが可能です。追加した写真を他のグループにも追加することができ、国や地域、景色や色など自分のお気に入りに区分することができます。自分が作成したものを他人に見られることがなく、保存した写真や動画などを投稿したユーザーに通知などが行くことはないです。安全・安心してお気に入りの動画などを保存することができるので、自分なりに活用することができます。

いろいろな機能が搭載されていて、自分の好きなようにアルバムを作成することが可能です。使い方も簡単で、初心者もすぐに操作することができるでしょう。まずインスタのタイムライン上や検索などを使って、表示した写真や動画などの中から気に入ったものをタップしましょう。次に投稿の右下にあるしおりのマークを長押しします。すると既存のものと新規もののポップアップメニューが表示されるようになります。

既存のグループに追加する場合、保存したいコレクションをタップしチェックマークを付けることが可能です。新しいグループを作成したい場合、+マークをタップします。新規でコレクションを追加するなら、新規コレクションのメニューにおいてタイトルを入力することが可能です。入力が完了したら、Nextをタップすると完了です。

タップすると一覧リストとして表示することができ、すぐに把握することができます。簡単に見やすいオリジナルのアルバムを作成することができ、基本的な使い方はしおりのマークを長押しするだけです。既に保存していた動画なども同じように、しおりのマークを長押しすると追加することができます。

なお、投稿したユーザーが既に写真や動画などを削除していたり、アカウントを削除していた場合は追加した投稿なども表示されなくなります。絶対に消したくないような投稿に関して、カメラロールなどに保存することをおすすめします。他のユーザーの写真を保存しても通知などが行くことがないので、気軽に活用することができるでしょう。